読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐりとぐらとすみれちゃんがセールに関係なしの安さ |

3,4歳のお子さんにお薦めの本です。もうすぐ3歳の息子のお気に入りの1冊です。。

コチラですっ!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

ぐりとぐらとすみれちゃんぐりとぐらとすみれちゃん [ 中川李枝子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

すみれちゃんがかぼちゃを投げる場面と動物たちが拍手をする場面がお気に入りのようです。ぐりとぐらのシリーズは殆ど持ってますがこれはまだ購入していなかったので。偏食がすごくて野菜を食べない息子ですが!この本のおかげで「かぼちゃ」に対する興味がとても湧いたようなので!今後かぼちゃを食べてくれるよう少しずつでも試みてみようと思います。寝る前になると!「すみれちゃ〜ん」といってこの本を持ってきて!読んでくれとせがみます。このお話が書かれることになった経緯を以前何かで読んだ事があります。動物達が可愛いです(笑)今回は中身を確認せずに購入しましたが、良い絵本でした。うちには3冊目ですが!シリーズ揃えたいなと思う絵本です!ぐりとぐらの畑や!野菜が色々と出てくるので!家庭菜園をされるご家庭には特にお勧めです。人間の女の子すみれちゃん 可愛いデス かいすいよくやお掃除の方が好きみたいですが まぁまぁ気に入っているみたいです(☆。カボチャ料理もたくさんでてきて、興味津津です。ぐりとぐらが大好きで!ぐりとぐらとすみれちゃんも購入しました。すみれちゃんのカボチャの割り方の豪快なこと‥(笑)。作者姉妹の優しさが感じられる一冊です。どこからともなく突然現れたすみれちゃん。私がかぼちゃが大好物なので!この本を読み聞かせているとかぼちゃ料理を作りたくなってきます。絵もかわいいし、文章が多すぎず、寝る前の読書にぴったりです。毎晩2冊読んで寝てます♪私自身も!ぐりとぐら大好きです。☆)発送が速くて良かったです。クーポンを使えるので!お得に購入できました。1月の期間限定ポイントが切れそうだったので!娘に絵本を購入しました。すみれちゃんのかぼちゃの割り方とか。同じ作者の他のシリーズも同時に買いましたが!やはり今は!この本が一番良かったようです。「ぐりとぐら」は非常に定番の絵本であり我が家にもあるのですが!そのシリーズの本を図書館で借りて読んでいました。ぐりとぐらぐりとぐらのえんそくに続き!3冊目です。ぐりとぐらのなかでも!すみれちゃんが一番好きになりましたよ。ちょっと大胆でかわいい(笑おすすめです!ぐりとぐらは子どもが大好きです。『ぐりとぐら』が好きで!カボチャを食べるのが好きな娘に買いました。ツボのようです。ぐりとぐらが好きなので買いました。すみれちゃんという女の子が登場することで!娘も親近感を持って読むことができているようです。とてもおすすめです!娘が毎晩これを読んでいます。思った通り!とても喜んでくれました!おままごとや 食べることが好きな子には!ぐりとぐらシリーズは!興味を持ちやすくて良いのではないかと思います。まだ!字が読めないのですが!何回も繰り返して読んだせいで!字が読めなくても!空で言うことができるほどになりました。野菜を育てること・食べることに興味が湧きそうな絵本です。自分で読むなら『小学校初級』まで読める本なので、愛着を持って長く読んでくれるといいなぁと思います。(『ねずみのおいしゃさま』『たからさがし』)福音館の『こどものとも』は良い絵本がたくさんあり!良いですね!(私も幼稚園の頃!月刊版を読んでいました)あと!蛇足ですが…『ぐりとぐら』とは絵のタッチが違いますね。ぐりとぐらで一番好きなお話になりました!子供でなく、わたしが、ですが(笑絵本から生まれたレシピで、このすみれちゃんのお菓子が載っていて、とっても気になったので購入。ちなみに…、2歳の娘は『すみれちゃん』と言えないようで『すれみちゃん』と言います(^^ゞぐりとぐらが立派な畑を作りました。